忍者ブログ

うっちゃんの倉庫

うっちゃんの作るピザと蕎麦のこと

菜園に季節を感じる

 秋の終わりに菜園の土を専業農家の方の大きなトラクターで耕作してもらった土を春一番にもう一度豆トラで耕す。こうして何度も耕すことにより土の中に酸素を取り込み、野菜を成長しやすくするためである。耕していると眠っていた土の中カエルが飛び出てきて動き出すことがある。土の中の小動物や微生物も耕すことで動き出すのでないかと感じることがある。 騒音を聞きつけて、いち早くヒヨドリやカラスが近づいてくる。掘り起こされたミミズや虫やカエルをねらっているのである。
 二本の棒に長い紐を張り、鍬でまっすぐに耕していくと、そこにネギ苗を等間隔に寝せていく、土をかぶせて一列の完了。二列目、参列目。
別の列には、水菜をまいた。次々に種をまき、苗を植えて春の季節は忙しさを増してくるのである。


PR

菜園について

 うっちゃんの菜園
 
 うっちゃんの菜園は、ほぼ600坪くらいの畑で構成されています。春一番で登場するのは、茎立ち(菜の花の茎)で冬の寒さに耐えてようやく延びてきた茎を食するものです。野菜の青みとあっさりした野菜くささの無い淡白な味で、茹でた後にマヨネーズと醤油で美味しく食べれます。
 茎立ちの後には、暫くお休みとなって夏野菜の準備の期間です。種をまき、苗を作り、または畑に直播などして、7,8月に収穫する野菜の準備に入ります。

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[03/12 contrefaçon acheter rolex submariner]
[03/12 alhambra collana cuore falso]
[03/11 clou cartier bracelet réplique]
[03/11 van cleef alhambra collana diamante knockoff]
[02/18 gefalschte cartier baignoire uhren]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

カウンター